【2021年】警察小説の新刊や小説大賞受賞作

2021年警察小説

2021年の注目の警察小説を掲載しています。

警察小説大賞を受賞した作品や新刊などを中心にまとめています。

「機龍警察 白骨街道」「インビジブル」「琉球警察」など

警察小説の注目作

国内編

機龍警察 白骨街道 (ハヤカワ・ミステリワールド)
機龍警察 白骨街道 [Kindle版]
月村 了衛 (著) 形式: Kindle版
価格:1,881円
国際指名手配犯の君島がミャンマー奥地で逮捕された。日本初となる国産機甲兵装開発計画の鍵を握る彼の身柄引取役として官邸は警視庁特捜部突入班の三人を指名した。
アマゾン本
転がる検事に苔むさず
転がる検事に苔むさず [Kindle版]
直島翔 (著) 形式: Kindle版
価格:1,584円

第3回警察小説大賞受賞で鮮烈デビュー!!夏の夜、若い男が鉄道の高架から転落し、猛スピードで走る車に衝突した。自殺か、他殺か。

アマゾン本
インビジブル (文春e-book)
インビジブル [Kindle版]
坂上 泉 (著) 形式: Kindle版
価格:1,800円
昭和29年、大阪を襲った連続猟奇殺人事件。中卒叩き上げと帝大卒エリートの二人の刑事が手を組んで事件の真相に迫る!
アマゾン本
琉球警察【電子特典付】 (コルク)
琉球警察【電子特典付】[Kindle版]
伊東潤 (著) 形式: Kindle版
価格:1,792円
沖縄を取り戻せ!すべてを奪われた戦後の沖縄。その絶望の中でも前を向いていた男たちがいた。
アマゾン本
対極
対極 [Kindle版]
鬼田隆治 (著) 形式: Kindle版
価格:1,584円

警察小説史上最凶のアンチヒーロー誕生!警視庁には二つの特殊部隊が存在する。SAT(Special Assault Team,特殊急襲部隊)とSIT(Special Investigation Team,特殊犯捜査係)。

アマゾン本
アンタッチャブル
アンタッチャブル [Kindle版]
馳 星周 (著) 形式: Kindle版
価格:1,097円
第153回(2015年上半期) 直木賞候補作
警視庁公安部の「アンタッチャブル」と捜査一課の「落ちこぼれ」コンビが巨大テロ脅威に挑む。
アマゾン本
暗約領域 新宿鮫11
暗約領域 新宿鮫11 [Kindle版]
大沢 在昌 (著) 形式: Kindle版
価格:1,540円
孤独の中、捜査に没入していた新宿署生活安全課の刑事・鮫島は、北新宿のヤミ民泊で男の銃殺死体を発見した。
アマゾン本



海外編

パリ警視庁迷宮捜査班 (ハヤカワ・ミステリ)
パリ警視庁迷宮捜査班 [Kindle版]
ソフィー エナフ (著), 山本 知子 (翻訳), 川口 明百美 (翻訳) 形式: Kindle版
価格:1,604円
停職処分が明けたばかりのパリ警視庁警視正アンヌは、新結成される捜査班の班長になった。しかし、集められたのは警視庁の落ちこぼれ、曲者ばかり。
アマゾン本
集結 P分署捜査班 (創元推理文庫)
集結 P分署捜査班 [Kindle版]
マウリツィオ・デ・ジョバンニ (著), 直良 和美 (翻訳) 形式: Kindle版
価格:990円
イタリア発、21世紀の〈87分署〉シリーズ!!個性豊かな刑事たちは急造チームを結成、ナポリの街で続発する難事件に挑む。
アマゾン本
特捜部Q―アサドの祈り― (ハヤカワ・ミステリ)
特捜部Q―アサドの祈り― [Kindle版]
ユッシ エーズラ オールスン (著), 吉田 奈保子 (翻訳) 形式: Kindle版
価格:2,079円
キプロスの浜辺に、難民とおぼしき老女の遺体が打ち上げられた。新聞で「犠牲者2117」として紹介された彼女の写真を見たアサドはうちのめされ、慟哭する。
アマゾン本
時計仕掛けの歪んだ罠 (小学館文庫)
時計仕掛けの歪んだ罠 [Kindle版]
アルネ・ダール (著), 田口俊樹 (翻訳) 形式: Kindle版
価格:1,210円

スウェーデン売上1位の傑作犯罪サスペンス。15歳の少女3人の連続失踪事件を追うベリエル。目撃の通報を受けて急行するも、3度とも現場はもぬけの殻で、彼は苛立ちを募らせていた。

アマゾン本
ダ・フォース 上 (ハーパーBOOKS)
ダ・フォース 上 [Kindle版]
ドン・ウィンズロウ (著), 田口俊樹 (翻訳) 形式: Kindle版
価格:891円

「ゴッドファーザーのような警察小説」――スティーヴン・キング『犬の力』『ザ・カルテル』のウィンズロウがエリート特捜部の栄光と転落を描く話題作!

アマゾン本
フロスト始末 上 (創元推理文庫)
フロスト始末 上 [Kindle版]
R・D・ウィングフィールド (著), 芹澤 恵 (翻訳) 形式: Kindle版
価格:1,283円
名物警部、史上最大のピンチ!超人気警察小説シリーズ最終作今宵も人手不足のデントン署において、運悪く署内に居合わせたフロスト警部は人間の足遺棄事件と連続強姦事件、スーパー脅迫事件を押しつけられる。
アマゾン本

【関連ページ】

タイトルとURLをコピーしました