【戦争小説まとめ】Kindle(キンドル)&単行本|新刊から名作まで

戦争小説

第2次世界大戦など、戦争に関するテーマの小説をまとめました。

古典的な名作から新刊まで揃えています。

「二つの祖国」は山崎豊子作品、「ヒロシマ・ボーイ」は話題の新刊、「永遠の0」は百田尚樹の名作、「つわものども」は第2次世界大戦小説の最高峰とも言われている英国小説です。

Kindle(キンドル)版

ヒロシマ・ボーイ (小学館文庫)
ヒロシマ・ボーイ [Kindle版]
平原直美 (著), 芹澤恵 (翻訳) 形式: Kindle版
価格:1,034円

日系米国人作家によるエドガー賞候補作!米国で生まれ広島で育ち、戦後帰米した日系二世、元庭師の老人マス・アライ。

アマゾン本
二つの祖国(一)(新潮文庫)
二つの祖国(一) [Kindle版]
山崎 豊子 (著) 形式: Kindle版
価格:693円
アメリカに生まれ、アメリカ人として育てられた日系二世たち。しかし日米開戦は彼らに、残酷極まりない問いを突きつけた。アメリカ人として生きるべきか、それとも日本人として生きるべきなのか――。
アマゾン本
永遠の0
永遠の0 [Kindle版]
百田尚樹 (著) 形式: Kindle版
価格:770円

「生きて妻のもとへ帰る」日本軍敗色濃厚ななか、生への執着を臆面もなく口にし、仲間から「卑怯者」とさげすまれたゼロ戦パイロットがいた……。

アマゾン本
戦場のアリス (ハーパーBOOKS)
戦場のアリス [Kindle版]
ケイト・クイン (著), 加藤洋子 (翻訳) 形式: Kindle版
価格:660円

全米100万部突破!第一次大戦下、暗躍した伝説の女スパイ。実話に基づく傑作歴史ミステリー。NYタイムズ、USAトゥデイ・ベストセラー!

アマゾン本
黄金列車 (角川書店単行本)
黄金列車 [Kindle版]
佐藤 亜紀 (著) 形式: Kindle版
価格:1,782円
ハンガリー王国大蔵省の役人のバログは、敵軍迫る首都から国有財産の退避を命じられ、政府がユダヤ人から没収した財産を積んだ「黄金列車」の運行にかかわることになる。
アマゾン本
鉄路の果てに
鉄路の果てに [Kindle版]
清水潔 (著) 形式: Kindle版
価格:1,170円
「だまされた」父が遺したメモを手掛かりに、気鋭のジャーナリストが戦争を辿る。いつの時代も、国は非情だ。本棚で見つけた亡き父の「だまされた」というメモ書き。
アマゾン本
いくさの底 (角川文庫)
いくさの底 [Kindle版]
古処 誠二 (著) 形式: Kindle版
価格:904円
「そうです。賀川少尉を殺したのはわたしです」第二次世界大戦のビルマ北部。日本軍警備隊が駐屯することになったある山村で、一人の将校が殺害される。
アマゾン本



単行本・文庫

つわものども:誉れの剣1 (エクス・リブリス・クラシックス)
つわものども : 誉れの剣1
イーヴリン・ウォー (著), 小山 太一 (翻訳)
価格:3,740円

第二次世界大戦を描いた英国小説の最高峰、三部作開幕カトリックの旧家出身の紳士ガイ・クラウチバックは妻と離婚し、イタリアの別荘で鬱々とした

アマゾン本
戦下の淡き光
戦下の淡き光
マイケル・オンダーチェ (著), 田栗美奈子 (翻訳)
価格:2,860円
1945年、うちの両親は、犯罪者かもしれない男ふたりの手に僕らをゆだねて姿を消した――母の秘密を追い、政府機関の任務に就くナサニエル。母たちはどこで何をしていたのか。
アマゾン本
サハリン脱走列車
サハリン脱走列車
辻 真先 (著)
価格:3,520円

昭和20年8月。戦乱の樺太(サハリン)。運命に翻弄されながらも勁(つよ)く生きる人々の、破天荒な脱出行! 痛快冒険小説。オォオォと陳メはウメく。イィイィと陳メは唸る。

アマゾン本
その日の予定――事実にもとづく物語
その日の予定――事実にもとづく物語
エリック・ヴュイヤール (著), 塚原 史 (翻訳)
価格:2310円
「いちばん大きなカタストロフは、しばしば小さな足音で近づいてくる」。第二次大戦前夜、オーストリア併合に至る舞台裏を、事実の断片から描き出す。
アマゾン本
奥のほそ道
奥のほそ道
リチャード・フラナガン (著), 渡辺 佐智江 (翻訳)
価格:4180円

ブッカー賞受賞作品1943年、タスマニア出身のドリゴは、オーストラリア軍の軍医として太平洋戦争に従軍するが、日本軍の捕虜となり、タイとビルマを結ぶ「泰緬鉄道」(「死の鉄路」)建設の過酷な重労働につく。

アマゾン本

【おすすめページ】

タイトルとURLをコピーしました