《2021年最新》おすすめミステリー小説【海外編】

ミステリー小説2021

2021年注目のミステリー小説〈海外編〉

2021年の最新のミステリー小説をまとめています。

「ブート・バザールの少年探偵」「ヨルガオ殺人事件」「チェスナットマン」「天使と嘘」など

2021年 おすすめミステリー【海外編】

天使と嘘 上 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
天使と嘘 上
マイケル ロボサム (著), 越前 敏弥 (翻訳)
価格:1,210円
英語圏ミステリの頂点、英国推理作家協会賞最優秀長篇賞ゴールド・ダガー受賞!嘘を見破る能力を持つ少女と、秘めた過去を持つ心理士が、混迷極まる殺人事件に挑む。
アマゾン本
ブート・バザールの少年探偵 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
ブート・バザールの少年探偵
ディーパ・アーナパーラ (著), 坂本 あおい (翻訳)
価格:1,408円
【2021年度アメリカ探偵作家クラブ賞 最優秀長篇賞受賞作! 】インドのスラムに住む、刑事ドラマ好きの九歳の少年ジャイ。ある日クラスメイトが行方不明になるが、学校の先生は深刻にとらえず警察は賄賂無しには捜査に乗り出さない。
アマゾン本
血の葬送曲 (角川文庫)
血の葬送曲
ベン クリード (著), 村山 美雪 (翻訳)
価格:1,100円

線路に並べられた五つの死体は、すべて歯を抜かれ、顔を剥がされていた──スターリン体制下のレニングラード。人民警察の警部補ロッセルは、捜査を進めるうちに、連続殺人犯の正体を突き止められるのは自分しかいないと気づく。

アマゾン本
魔の山
魔の山
ジェフリー・ディーヴァー (著), 池田 真紀子 (翻訳)
価格:2,750円
ヘイトクライムの犯人を捕らえた流浪の名探偵ショウは、背後に自己啓発カルトがあるとにらんで潜入するが…。好評新シリーズ第二弾。
アマゾン本
ヨルガオ殺人事件 上 (創元推理文庫)
ヨルガオ殺人事件 上
アンソニー・ホロヴィッツ (著), 山田 蘭 (翻訳)
価格:1,100円
あの『カササギ殺人事件』の続編登場!合計16冠獲得、累計70万部突破のミステリ界のトップランナーによる極上の犯人当てミステリ!『カササギ殺人事件』から2年。
アマゾン本
自由研究には向かない殺人 (創元推理文庫 M シ 17-1)
自由研究には向かない殺人
ホリー・ジャクソン (著), 服部 京子 (翻訳)
価格:1,350円
彼は殺人犯ではないと証明する。それが、わたしの自由研究。ブリティッシュ・ブックアワード受賞
Amazon.comで7000レビュー英米で大ベストセラーの謎解きミステリ!
アマゾン本
木曜殺人クラブ (ハヤカワ・ミステリ(1971))
木曜殺人クラブ
リチャード オスマン (著), 羽田 詩津子 (翻訳)
価格:2,079円
未解決事件の調査をして暇をつぶす老人グループ〈木曜殺人クラブ〉。入居する施設の関係者が殺されたのをきっかけに、彼らは真相究明に乗り出すことに。
アマゾン本
ブラックサマーの殺人 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
ブラックサマーの殺人
M W クレイヴン (著), 柳 智之 (イラスト), 東野 さやか (翻訳)
価格:1,320円
英国推理作家協会賞ゴールド・ダガー受賞作『ストーンサークルの殺人』につづく〈ワシントン・ポー〉シリーズ第二作 ついに登場!
アマゾン本
台北プライベートアイ
台北プライベートアイ
紀 蔚然 (著), 舩山 むつみ (翻訳)
価格:1,980円
台湾発、私立探偵小説の新たなる傑作が登場!監視カメラの網の目をかいくぐり、殺人を続ける犯人の正体は?劇作家で大学教授でもある呉誠(ウ―チェン)は若い頃からパニック障害と鬱に悩まされてきた。
アマゾン本
夜の獣、夢の少年 上 (創元推理文庫)
夜の獣、夢の少年 <上>
ヤンシィー・チュウ (著), 圷香織 (翻訳)
価格:1,100円
伝承、謎、ロマンスが詰まった豊穣の物語偶然手に入れた奇怪なお守り。ダンスホールで働くジーリンはなんとか持ち主に返そうと奔走するが・・・・・・。
アマゾン本
誘拐の日 (ハーパーBOOKS)
誘拐の日
チョン ヘヨン (著), 米津 篤八 (翻訳)
価格:1,290円
豪邸の奥には、いつでも秘密が眠っている――頭脳明晰な天才少女をさらった間の悪い“誘拐犯”。
身に覚えのない死体の謎を解かねば、絶体絶命に!ドラマ化決定、話題の韓国ミステリー登場!
アマゾン本
見知らぬ人 (創元推理文庫 M ク 28-1)
見知らぬ人
エリー・グリフィス (著), 上條 ひろみ (翻訳)
価格:1,210円
これは伝説的作家の短編の見立て殺人なのか? ――イギリスの中等学校タルガース校の旧館は、かつてヴィクトリア朝時代の作家ホランドの邸宅だった。
アマゾン本
ホテル・ネヴァーシンク (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
ホテル・ネヴァーシンク
Adam O’Fallon Price (原著), & 2 その他
価格:2,090円
ニューヨーク州の山地にそびえ立つホテル・ネヴァーシンク。大統領も宿泊に来る人気ホテルだが、子どもが行方不明になる事件がたびたび発生していた。どうやら経営者一族の抱える秘密が関わっているらしい。
キンドルストア
花嫁殺し (ハーパーBOOKS)
花嫁殺し
カルメン モラ (著), 宮﨑 真紀 (翻訳)
価格:1,210円
蟲に殺された美しき花嫁。7年前のおぞましい猟奇殺人の模倣か、それとも――累計40万部突破、スペイン警察・特殊分析班シリーズ第1弾!
キンドルストア
父を撃った12の銃弾
父を撃った12の銃弾
ハンナ・ティンティ (著), 松本 剛史 (翻訳)
価格:2,420円

アメリカ最高のミステリーに与えられるエドガー賞最優秀長編賞最終候補。わたしの父の身体には、たくさんの銃弾が刻んだ傷跡がある――全米の書評を絶賛の声で埋めつくした、少女と銃と父と、いまは亡き母の物語。

キンドルストア
【2021年本屋大賞 翻訳小説部門 第1位】ザリガニの鳴くところ
ザリガニの鳴くところ
ディーリア・オーエンズ (著), 友廣純 (翻訳)
価格:2,090円
この少女を、生きてください。2021年本屋大賞翻訳小説部門第1位! 全世界1000万部突破、2019年・2020年アメリカでいちばん売れた本泣いたのは、森で一人ぼっちの彼女が、自分と重なったからだ。
アマゾン本
閉じ込められた女 (小学館文庫 ヨ 1-6)

閉じ込められた女

ラグナル・ヨナソン (著), 吉田 薫 (翻訳)
価格:1,056円
映像化! 女性警部フルダ・シリーズ完結編本シリーズの第1作『闇という名の娘』(英題:The Darkness)の映像化が進んでいる。第1作は「翻訳ミステリー大賞シンジケート」の月別ベス
アマゾン本
スリープウォーカー マンチェスター市警 エイダン・ウェイツ (新潮文庫)
スリープウォーカー マンチェスター市警 エイダン・ウェイツ
ジョセフ・ノックス (著), 池田 真紀子 (翻訳)
価格:1,155円
ついにノワールの謎解きが本格ミステリーを超えた。警察小説×ハードボイルド×ノワール×謎解きミステリー、シリーズ三部作完結篇にして現代ミステリーの完成型、誕生。
アマゾン本
スクリーム (ハーパーBOOKS)

スクリーム

カリン スローター (著), 鈴木 美朋 (翻訳)
価格:1,360円

最新作にして最高到達点!異常な手口で“口を閉ざされた”犠牲者たち――戦慄の連続殺人、再び。ミステリー界の新女王が放つ、ノンストップ・スリラー。〈ウィル・トレント〉シリーズ最新刊!

アマゾン本

ポー殺人事件 (ハーパーBOOKS)
ポー殺人事件
ヨルゲン ブレッケ (著), 富永 和子 (翻訳)
価格:1,210円

ノルウェーNo.1ベストセラー!エドガー・アラン・ポーの像に磔にされた首なし死体――事件の鍵は、1冊の“災いの書”。

アマゾン本
死亡通知書 暗黒者 (ハヤカワ・ミステリ)
死亡通知書 暗黒者
周 浩暉 (著), 稲村 文吾 (翻訳)
価格:1,980円

華文ミステリ(中国語圏ミステリ)のトップクラスの傑作、ついに邦訳中国でシリーズ累計120万部突破
ドラマ版24億回再生英《サンデー・タイムズ》による戦後ミステリ100選に選出劇場型シリアルキラーVS中国警察の精鋭たち――死闘の行方は?

アマゾン本
狩られる者たち (小学館文庫 タ 1-2)

狩られる者たち

アルネ・ダール (著), 田口 俊樹 (翻訳), 矢島 真理 (翻訳)
価格:1,320円
北欧発驚愕のスリラー、シリーズ第2弾!広大な雪原に建つ病院の中で男は目覚めた。医師から「サム」と呼びかけられた男は、記憶を失いながらも本能にかき立てられる如く、逃走を試みる――。
アマゾン本
警部ヴィスティング カタリーナ・コード (小学館文庫)
警部ヴィスティング カタリーナ・コード
Jorn Lier Horst (原著), ヨルン・リーエル ホルスト (著), & 1 その他
価格:1,100円

2019年北欧ベスト・ミステリー受賞作!「ガラスの鍵」賞、マルティン・ベック賞、ゴールデン・リボルバー賞の三冠に輝いた『猟犬』の警部ヴィスティングが帰って来た!

アマゾン本
カメレオンの影 (創元推理文庫)
カメレオンの影
ミネット・ウォルターズ (著), 成川 裕子 (翻訳)
価格:1,540円
結末でがらりと姿を変える、それぞれの「真実」。連続殺人の容疑者とされた元軍人の青年。真犯人か否か、関係者たちの推理は揺れ動く。現代英国ミステリの女王の到達点!
アマゾン本
作家の秘められた人生 (集英社文庫)
作家の秘められた人生
ギヨーム・ミュッソ (著), 吉田 恒雄 (翻訳)
価格:1,078円
世界的人気作家は、なぜ筆を折ったのか!?すべての謎が解けたとき、最大の衝撃が待ち受ける!
アマゾン本
三時間の導線 上 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
三時間の導線
アンデシュ・ルースルンド (著), 清水 由貴子 (翻訳), & 1 その他
価格:1,144円

『三秒間の死角』『三分間の空隙』につづく、北欧ミステリの新たなる名作。死体が一体多い――

アマゾン本
チェスナットマン (ハーパーBOOKS)

チェスナットマン

セーアン スヴァイストロプ (著)
価格:¥1,430

バリー賞新人賞受賞!デンマークを震撼させる連続殺人事件。手首のない死体の側には、“栗の人形(チェスナットマン)”が残されていた――

アマゾン本

《2021年最新》おすすめミステリー小説【国内編】

【関連記事】

タイトルとURLをコピーしました