ホエイ・プロテインとは!?サイクリングやツーリングにおすすめ

ホエイプロテインとは

ホエイ・プロテインの特徴やおすすめの理由についてまとめています。

サイクリングやツーリングなど、自転車乗りの方にもおすすめのプロテインです。

摂取すべきタイミングやメリット、デメリットと共に、ホエイプロテインについてまとめています。

ホエイ・プロテインとは!?

ホエイとは、「乳清」のことで、牛乳に含まれるタンパク質の一種です。

プロテインには、ホエイ、カゼイン、ソイなどの種類があります。

それぞれ原料や性質が違い、同じタンパク質でも期待できる効果なども変わってきます。

 

【ホエイプロテイン】と【ソイプロテイン】の違い!?

ホエイ乳清

ホエイ・プロテインは、生乳を原料として生成される動物性タンパク質です。

一方、ソイ・プロテインは、大豆を原料として生成される植物性タンパク質です。

そのため、ホエイプロテインとソイプロテインでは、牛乳由来のタンパク質と大豆由来のタンパク質という違いがあります。



メリットとデメリット

メリット

  • アミノ酸により、筋肉修復効果が期待できる。
  • 消化吸収がスピーディー

ホエイプロテインに多く含まる分岐鎖アミノ酸(BCAA)により、筋肉痛の緩和や疲労感を取り除く効果が期待できます。

ホエイプロテインは水に溶けやすい特徴があるため、消化吸収が速く、体のコンディション作りにもおすすめです。

 

デメリット

  • 他のプロテインに比べ、価格が若干高い

デメリットと言うほどではありませんが、安いプロテインも増えてきています。

そういった通常のプロテインに比べると、若干、価格が高くなってしまうことがデメリットと言えるかもしれません。

 

摂取するタイミング!?

プロテインの摂取タイミングは、トレーニングの30分~1時間前やトレーニング直後が効果的と言われています。

特に、トレーニング(サイクリングなども)直後は、筋肉がタンパク質を必要としているタイミングなので、おすすめの摂取タイミングとなります。

 

ホエイ・プロテインは、様々なメーカーから発売されていますが、有名プロテインメーカーのSAVAS(ザバス)などからも販売されています。

サイクリストにもホエイプロテインはおすすめです。

筋肉修復効果なども期待できるため、ロングライドなどの長時間ツーリングにも適しています。